ソールの交換

靴のソールは歩くときに地面とこすれるので一番修理する事が多い場所ではないでしょうか。靴は1回でも長く外で履いたらすぐに擦れてしまいます。ですので、ソールの修理は絶対に必要です。ソールがボロボロになったら歩いたときにかっこ悪いですし、見た目も悪いので直ちに修理してもらってください。部分的に修理する事も出来ますが全体的に直すことも可能です。その時の状態に合わせて選択してみてください。

また、ソールの修理は2000円前後で出来るのでお気に入りで長く使って生きたい靴はこまめな修理が必要です。これも自分で行なう事も可能ですが、プロの方が綺麗に仕上がりますし、まるで新品のように綺麗になるので、専門店で行なうのが絶対におすすめです。特にヒールが高いと靴の負担がかかりやすいので剥がれやすい傾向にあるので長く歩いているなら靴の裏を見てみる事をおすすめします。

ソールは使うと磨耗してきます。特に磨耗の激しい踏み付ける部分が悪くなりやすいので注意が必要です。お手入れの際に簡単にくぼむならソールに穴があく一歩手前です。ですので、ソール部分がくぼんだり磨耗すべりがあったらすぐに修理を行なうようにしてください。まずは自分の家にある靴を見直してくださいね。

≪参照リンク≫靴専科 / 靴修理専門

サイズ調整について

買った靴が合わない、もしくは昔買った靴が体型変化で履けなくなってしまったという経験があるのではないでしょうか。そういうときは破棄してしまうのではなくて修理屋さんに頼んで修理依頼をしてもらう事をおすすめします。靴のサイズが小さいときはストレッチャーにかけて靴の幅を広くします。

そして、靴のサイズが大きいときはスポンジのシートをいれて靴の中の全体を小さくします。中敷が半分までしかない靴も新たに全体に中敷を入れる事が出来るのでほとんどの靴は修理でサイズを調整する事が出来ます。靴の調製でよく中敷を使って自分で行なうのですが、どうしても違和感が出るので出来るだけ修理の店舗で行う事をおすすめします。料金も1000以下でそこまで高くありません。

修理に出した方が本当に自分の足にピッタリに微調整してもらえるので絶対に履きやすいです。やはり、靴は履き心地が良い事が絶対に必要なので靴のサイズが合わなくなったら靴の修理屋さんで微調整をしてもらう事をおすすめします。靴のサイズが合わなくてお気に入りの靴を捨ててしまうことがないように靴の専門店で直してもらえるという事を忘れないようにしておきましょう。新しく買った靴がサイズが違ったという場合でも対応できるので、是非、利用してみてください。

修理する箇所

まず一番修理しなくてはいけないのは靴のかかとです。靴はたくさん歩けば歩くほど磨り減ります。そのまま歩き続けると歩き方がおかしくなりますし、見た目がかっこ悪いのですぐに修理してもらいましょう。価格も3000円前後くらいで修理をする事が出来ます。もちろん前底の方も磨り減ってきます。減ってしまうと滑りやすくなるため、雨の日など歩くとかなり危険です。

また、足への負担も増えるので前底部分が磨り減ってきたらすぐに修理しましょう。そして、あまりに古くなったら靴底すべての張替え「オーソール」をおすすめします。靴底全てを新しくするので履きつぶして古くなった靴の修理におすすめです。一度に行なうので全体的に靴底が磨り減ったり滑り止めがなくなったり古くなってきたら交換してもらってください。値段は7000円前後になります。

また、前底やヒール両方を直すセットもあるので、両方を直したい人は店舗に行って聞いてみる事をおすすめします。両方で4000円前後なので一つずつバラバラに行なうよりこっちの方がお得です。靴の状態に合わせて直してもらう事をおすすめします。もし、良い靴だけど、古くなって使えないという人は靴の修理をお願いしてぴかぴかの状態に戻してくださいね。

靴修理ってするものなの?

靴は大量生産しているものもたくさんあります。最近は安いものが売れる傾向にあるため、1足2000円程度の靴もたくさん出回っています。もちろん使い捨てで履きつぶすつもりで靴を買うという考え方も良いと思います。ですが、1足くらいは質の良い靴を持っていた方が良いと思います。1つの靴を長く履くという考え方をしたときに靴を修理する必要があります。靴は履いていてももちろん痛みますし、靴底が磨り減ります。そして、履いていなくて置いてあるだけでも靴は悪くなっていきます。高価な靴をすぐに捨ててしまうのはもったいないので靴を修理に出してまた新品のように綺麗にするために靴修理を行ないます。

そして、年々靴は使い捨てではなく1つの靴を長く履くというスタンスが増えてきているのに伴い専門店も多くなってきました。もちろん自分で靴を直すことも可能ですし、直すための用品も売っています。しかし、素人の直し方とプロの直し方はまったく違うので本当に大事にしたい靴は専門の人に行なってもらう事をおすすめします。何万もする靴を買ったら修理しながら一生履くくらいの気持ちで大事にするといつまでも履き続ける事が出来ます。

靴を直すといってももの数千円で出来るものばかりなので、お気に入りの靴が悪くなったら是非、専門の人に直してもらうことが大切です。もし、安い靴ばかりを買っている人は一度は質の良い靴を買って修理しながら履き続けてみることをおすすめします。